待ってました iPhonX

みなさんが待っていた「iPhonX」

全面ディスプレーが最大の特徴であり、魅力ですね。

予約開始は10月27日。 発売日は11月3日。

 

iPhonが誕生してから今年で10周年

初代iPhonは2007年1月9日に発表され、6月29日に米国で販売されました。

故スティーブ・ジョブズ氏はiPhonの開発には2年半もの時間をかけたそうです。

講演でジョブズ氏は「今日、Appleは電話を改革する」と宣言しました。

ジョブズ氏の言葉通り、iPhonが登場した事によって携帯電話の歴史は大きく変わりましたね。

ちょっと、iPhonの歴史を振り返ってみましょう。

 

初代iPhonは、610万台売れたと言われています。

2008年にiPhon3G、2009年にiPhon3GS、2010年にiPhon4、2011年にiPhon4S。

次々とiPhonが誕生。

そして2012年にiPhon5が登場し、薄さ7.6mm、重さ112gという薄型化、軽量化のモデルがお目見えしました。

このiPhon5は発売から3日で500万台売れたと報告されているんです。

まさに、携帯電話改革もここまで来たかという感じですね。